2007年04月28日

T4-8C やっぱり青空はカープの味方

地元デイゲーム。待ちかねたラッキーボーイついに現る!
何度も大下軍曹に「怖いもの知らず」と言われていた天谷。今まさにチームに必要だったのは、それ。いい意味で深く考えない、底の抜けたポジティブさ。

長谷川がちょっと気がかりだけど、その後のフェルナンデス林梅津がいいフォローをしてくれた。フェルナンデスは、今日はスイスイと投げて雰囲気を変えてくれました。本当に気温の上昇とともに調子を上げてきているのだろうか。ご家族は呼んでなかっただろうな…次は子供たちの前で好投してほしい。

打線はようやく上り調子になってきた。ホームランホームランの後、連打連打でタイムリー。
今日までのログを読み返すと、打線を信じるといいながら、じりじりしている様子が分かって恥ずかしい。ファンとはまったく勝手なもんだと我ながら思う。
今年は鯉幟の季節から、てことで。


こんな日はくだくだ書かずに祝杯上げてきます!


posted by slice at 16:23| Comment(0) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

C3-0D 初のシャットアウト!

大竹、オトナになって…(小さい頃から知ってる親戚のような目線)

昨日は納期のため試合がほとんど見られず、ちらりと画面を見るたびにげんなりし、といったいい所のない負け方。
青木、残念。でも課題も痛いほど分かったと思う。もっともっとすごいピッチャーになれると思っているので頑張れ。
まあ今日までに勝ち星2個ぐらいもらっててもいいんで、そのうち打撃陣に色つけて返してもらいましょう。

今日は大竹の成長を心から感じた。気持ちが全然負けてない。福留にガンつけられてもにらみ返す勢い。こうやって選手の成長して行く姿を見られるのはファンの無上の喜び。

打線、東出は休養日でセンター天谷を2番で、8番セカンドに高明という布陣。天谷は2巡目までは打てなそうなものすごいスイングになっていたが、朝倉の集中力が切れた8回の4連打(久々の響き)の口火となり、盗塁でかき回してタイムリーを呼び込んだ(なんて素晴らしい響きの言葉の数々)。今日は持ち味を活かしたいい仕事。

高明は、下手じゃないのに大事な場面でのミスが多すぎる!
集中力なんだろうか?まだ気を抜いていいレベルじゃねーぞ。

1勝2敗ペースではあるけれど、新井嶋梵が底を脱した雰囲気。永川も少し楽になったと思う。そして勝って広島に戻れた。これは大きい。
ゴールデンウィークはデイゲーム主体。明日はゆっくり休んで、青空のもと連勝を狙いたい!
posted by slice at 22:10| Comment(0) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

C3-4D 3戦連続とか

黒田の負けを消して山本昌の勝ちを消して岩瀬に失点をつけて永川が失敗しなくて(危なかったけど)、負けなければ勝った気になれると思ったのが甘かったというか
誰かを責めてどうなる試合でもなかったんですが
正直スタメン発表のとき、ちょっと引きました
緒方は好きですが、今の不調でスタメン6番????それはむしろ酷しかも7番嶋。新井緒方嶋と、ここ数十打席レベルでどん底の打者を固めて配置する余裕が今のカープにあるんだろうか。
好調の新井の後ろに、どん底の嶋栗原を置き続けて貧打スパイラルに飲み込まれた轍をまた踏むんでしょうか…
調子がいいと言えるのは栗原のみ。なんとか打てそうな打者も東出と前田と倉のみ。
今底を打ってる新井を4番から下げられないんなら、下位でもいいから東出栗原前田倉の4人を固めてくれないかな…

投手陣は本当に綱渡りを良く頑張ってくれてます。
これ以上無用の自信喪失を生むことにならないよう、なんとか手を打ってほしいです。

確かに今選択肢は少ないですが…正直、今日は先頭打者毎回のように出しながら無策。とはいえ自由に打たせてるようでもなく、中途半端というか意味不明というか。

倉のエラー天谷のエラーが直接の敗因かもしれませんが、そこに至る布石は12回の間に無数に打たれてしまっていた。栗原が復調してなければ普通に山本昌に完封食らってたところです。
posted by slice at 22:54| Comment(0) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

C3-4YB こりゃないぜ

2試合連続の永川炎上
連続はいかんなあ…連続は…
フェルナンデスが予想を遥かに上回る好投を見せてくれていただけにダメージが大きかった。

打線ももちろん悪かった、が嶋に久々の当たり。栗原も戻してきた。
前田も代打で出たので、軽傷だったようだし。新井が回復したら中軸がなんとか揃う日がようやくやってくるかもしれない。
来週からまたがんばろう。
でも今日は泣きながらやけ酒。

3つ勝っていても、おかしくはない3連戦だった。
選手は思い詰めないで肩の力抜こう、と今日のフェルナンデスに教えられた気がする。ナックルが今日は決まっていた。正直前回でかなり懐疑的になっていたのですが、今日は本当にフェルナンデスに楽しませてもらった。対左、かなりいいですね。巨人戦にどうでしょう(笑
0704220422sokuho0542_KYD02082G070422T.jpg
posted by slice at 16:20| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

C2-3YB どんでん返し

前田、左足に死球を受け途中交代

前田あああああ大丈夫かああああああ

軽傷であることを切に切に祈ります。

サヨナラの瞬間、仕事場で声を上げてしまいましたが…
永川を出して打たれたなら、それはもう仕方ない。
問題はやはりそこまでにあったチャンスの数々を潰して潰してきたことだと思う。
新井と嶋が完全にハマってしまっている。
なんとかならないものか…

明日はフェルナンデス…?
勝ち越しを祈るか、雨を祈るか、微妙な所。

追記
石井トレーナーによる談話
打撲で、腫れてはいない。明日以降の出場は様子を見て決める」

とりあえず、骨とか筋とかの最悪の事態は免れた模様。腫れもないとのこと。
明日は休んでしっかり治してください。つーか病院行ってほしいです…
posted by slice at 18:34| Comment(0) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C7-1YB SEE THE BALL, HIT THE BALL

大竹の成長ぶりに涙。
自信を持って楽しそうに投げている大竹は本当に素晴らしかった。
その自信を裏打ちしているのが、去年から取り組んできた小さいスライダーの習得と何よりメンタルトレーニングの成果なのでしょう。
どんどん勝って自信をつけてほしい。

打線もようやくいい仕事ができました。
オーソドックスとも言えるパターンに少し組み替え。
梵 東出 森笠 新井 前田 栗原 嶋 倉 大竹
これで久々の大量得点、7点も入りました!
打順というより、前田と栗原の調子が戻ってきたことで機能した面が大きそうですが、今はこれで嶋や梵(と新井)の調子が上がってくるのを地味に待ちたいところです。
スポニチによると、マーティはこんなことを言っていたそうです。
「SEE THE BALL, HIT THE BALL(ボールを見てそして打て)」
ピート・ローズの言葉だそうですが、いい台詞ですね。バット投げよりも選手の心に効いたと思います。

今日こそ念願のカード勝ち越しなるか?
posted by slice at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

C1-8G マルテが来たよ

これまでは投手ががんばってるとか、見所がなくはなかったんですが…今日はいい所がほとんどない試合で、途中から試合を見るというよりいろいろなことを考えながら眺めるという状態になってしまいました。
先週あたりが底だと思ったけど、底には蓋があって、それを開けてしまったようです。

長谷川、打たれ始めたら歯止めが効かず、いくらでも軽々と外野に飛ばされる。
そしてそれをついに修正できないままマウンドを降りた。
野手は本当にいいところがなかった。
途中から巨人はレギュラー半落ちにしてどんどん若手を注入。完全に舐められた展開。そしてそんな相手に一矢も報いられないカープ。

シーズン何試合かはこんなのもあるでしょう。
明日はチームとして切り替えてくるところを見せてほしいです。
長谷川は次の試合でどうなってるかが本当の勝負所と思います。

ここまで閉塞感が極まってくると、空気を変えてくれるムードメーカーがほしいですね。中東にヒットが出てればそうなれるかもしれませんが、コンパクトにバチンと当てに行くのはいいんですが、まだ結果が出せません。

怒って、がっかりして、呆れ果て、最後の方はいっそ落ち着いて「でもやっぱりカープが好きだ」とか思ってしまいました。パンチドランカー?

今日はマルテが見られてよかったなあ。
posted by slice at 21:06| Comment(0) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

C2-3G 青木…

今日の負けはキツかった…
青木
がんばれ

ホームランで追加点取られた後連打と四球で招いた5回の満塁、なんとか気迫でしのぎきった姿には泣けた。
青木、カープファンの心の中では4勝0敗だ。
でも記録上は0勝3敗だ。
黒田さん、青木と飲みにいってやってください。

中継ではTURNING POINTとかまだやってましたが、今日は4回無死1、2塁で前田バント失敗がそれでしたね。あの場面で後続の調子が今ひとつなのに、無死から復調気味の5番打者がバント? ケースバッティングってそういうものだったんだろうか。そしてそれが誰の判断だったにしても、前田はバントすると決めたら失敗しちゃいけない場面だった。その後ホームランが出ただけに、さっきのアレは何だったのかという気持ちが残った。

ケース打撃が小賢しい安全策に成り下がってるのが悔しい。そして消極的になって自滅。そんなんじゃ勝てーん。

明日は頭空っぽにして、新規蒔き直しでカード勝ち越しよろしくお願いします。

追記
http://www.sanspo.com/sokuho/0418sokuho071.html
やはり前田自身の判断だったそうです。
答えはその後自分で出してるじゃないか「勇気を持って」打て前田。
posted by slice at 21:28| Comment(0) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

C3-1G エースと新打線

徹夜明けで朦朧としながら見ていたら、どんどん熱いゲームになっていって、眠るどころではありませんでした。
かつて西山も言っていた、黒田の投げる試合は熱い!
どうみても最悪な立ち上がりが、終わる頃にはキレキレの剛腕投手に。見ている者をゲームに引き込む姿は、まさにエース。

打線、組み替え。
1中東 2東出 3梵 4新井 5前田 6栗原 7森笠 8倉 9黒田
これでしばらく様子を見るようですが、マーティ思い切って嶋外しました。少し調子を戻すまで、しっかり振り込んできて下さい。ケガもしてるらしいですが…。
しかしこの打順、実質中東9番に見えなくもない。実際トップバッター東出、という回が何度もありました。前田に5番だと思わせておいて実はこっそり4番を打たせるという作戦か? 案の定まだ気づいてないこの策は行ける(笑
真の4番新井もこれですこしは楽に打てるようになるといいですが。
組み替え即爆発という去年のようなことはありませんがが、それぞれに気持ちが切り替わったか今日は各バッターが強い打球を打っていて気持ちのいい試合でした。頭でっかちで弱々しいスイングしてるより、はるかに希望がもてました。

ボールボーイのうっかりや、ガチガチになった中東のエラーで9回裏に1点献上などというアクシデントもありましたが、最後は永川がきっちり。
今日は河内を出さずにすんだのもよかった。
黒田ようやくの2勝目おめでとう!
次は待望の市民球場での一勝を、一日でも早く味わってほしい。
posted by slice at 23:26| Comment(0) | TrackBack(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

D7-1C 連勝できない

どうも連勝できません
今日は各地で昨日とは逆のゲーム展開が繰り広げられたようです。

中日先発の中田は相当な荒れ球。毎回のように四球を出しながら、結局は散発の4安打に抑えられました。今にも崩れそうで崩れない、相当に厄介な印象でした。
もちろんカープの拙攻も中田を相当助けたことは間違いありません。
象徴的だったのが1点を先行されての3回。梵四球東出ヒットの後、中日のバッテリーエラーで無死2・3塁。そこから始まるクリーンナップの大拙攻。3番前田が犠飛にもならない浅いフライ、4番新井がボール球振らされて三振、5番嶋がフライを打ち上げてチェンジ。
これでは勝てない。
1.2番が四球もからめて出塁できるようになってきたのは救いですが、34567番が合わせて2安打では。打点を稼いでくれていた新井が下降気味な今、嶋と栗原にはなんとか立ち直ってもらいたいです。

投げる方もウッズのタイムリーとかウッズの2ランとかウッズの3ランとかありましたが…宮崎は球種のこともあるけれどちょっと意識を切り替えた方がいいのかもしれない。押していきたい気持ちばかりが先行して投げる球はスカスカ。

今日はいろいろな悪い点が出たゲームとなりました。今はなりふり構わずとにかく勝つ姿勢を見せてもらいたいです。
来週からしばらくロードに出ますが、なんとかどこかで連勝して帰ってきてもらいたいものです。
posted by slice at 21:15| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

D1-6C 青空の下

晴れた日のデイゲーム、それだけでなんだか勝てそうな気がするのがカープファン(多分)

今日は頼れる4番、新井さんの先制タイムリーの後追加点が取れず1点どまり。また我慢の展開かと思いきや、なかなか調子の上がらなかった梵に中押しの2ランHR、前田も猛打賞にダメ押しの2ランHR、栗原に3塁打、倉猛打賞。終わってみれば1-6での快勝でした!

この調子で明日からもお願いします!

大竹はフルカンに継ぐフルカンでどうなることかと思いましたが、運も味方してなんとか無失点で中継ぎ陣にバトンタッチ。梅津が李にHRこそ打たれましたが、たまにはそういうこともある。こういう日にそういうのはすませておけば良し。
大竹に勝ち星がついてまずは良かったです。大竹はとにかく数字から自信をつけて自分を納得させていくのが一番かもしれません。内容はどうでも、とにかく勝っていくことで、自分はしのげるんだと思い込むことが以外に好結果につながる、かも。
今日は福留を怖がってまったく勝負になっていませんでした。でも大竹の本来の力なら、ビビらなければ充分勝負できるはず。
頑張れ大竹、そしてゆっくりでいいから変われ!
posted by slice at 17:45| Comment(0) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

G2-1C 水道管破裂するようなカープでごめん青木

青木、これで0勝3敗
※追記※動揺のあまり間違えました。0勝2敗ですね。
3勝0敗でもおかしくない内容

2回、連打を浴びて2失点するも、3塁側ベンチで水道管が破裂するという作戦アクシデントが逆に気持ちを切り替えさせてくれたか、その後はほぼ完璧に抑えてくれました。

横山は輝いてみえるなあ…今年は夏を越して投げてほしいです。
河内は被弾しても動揺せず、きっちりまとめて偉いと思いました。

おわり。




あ、木佐貫3年ぶりの勝ち星…
昨日は新人金刃初勝利
豊田150S
カープ相手にはメモリアルのかかった投手を当てればもれなく記念日プレゼント状態ですか

クソー

青木のメモリアルはいつよ?






打つ方は相変わらずというか…新井さんの絶好調ももちろん永遠ではあり得ません。
今日良かったことは、緒方の待ちに待ったタイムリー。ここから去年終盤のような調子を取り戻せるか。
栗原はようやく戻ってきたようですが、他の打者があまりにも打たないし本当に噛み合わない。いつまで待てばいいのかだけ教えてくれ、と言いたくなるような惨状です。

待つよ待つから打てよ
posted by slice at 21:20| Comment(0) | TrackBack(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

G2-1C 悔しい

連勝ってこんなに難しかったっけ、という試合でした。
噛み合わない。
立ち上がりは悪くても、修正しながら調子を取り戻した黒田。しかし100球前後で下位打線に捕まってしまった。本調子になるまで、早めに継投してやるのも一つの手なんだろうか? 黒田はそれを良しとしないかもしれないが…今日の調子も、最初はともかく途中からは悪くなかった。ただ、100球を超えるあたりで一気に疲れが出るのかもしれない。回復が早かったとはいえ手術明けは手術明けに違いない。

そこで援護してやるべき打線が最少得点。ソロムラン1本のみで、タイムリーが出ない。
鈴木とのクロスプレーで痛恨の逆転落球をしてしまった倉。落とした球に反射的に伸ばした手に、泣きたいほどの悔しさがにじみ出ていた。
9回裏1−2、1点ビハインドで痺れる1アウト満塁。
ここで1点がもぎ取れない。
緒方の打球が外野に飛ばなくなっている。
いろいろな悔しいことがありすぎた。後一つ、何かが動けば、少なくとも負けはなかった試合だったのに。

黒田に申し訳ない、と誰より打撃陣が思っているはず。
だから明日は勝ってほしい。
カード負け越しはこれ以上いらない。
posted by slice at 23:20| Comment(0) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

G4-5C こういう試合は負けないカープ

長谷川、よく頑張った。
やはり巨人打線、個々を見ると怖いバッターぞろい。4回まで無失点でしのいだ長谷川、いい仕事をしました。
打線も3回に先制して長谷川を援護。
2アウトながら梵二塁打東出が四球で出塁、続く前田は「東出が四球を選んでこの回点が取れると思った」とのコメント通り、タイムリー! 更に「つないでもらった」と集中力を見せた新井が3ランHR!! おまけに4回栗原にもソロ! 姜をきっちり攻略しました。

しかしこの辺からどうも審判の判定が…「おいおい」と言いたくなるような判定のもと、しかし今日のカープ投手陣は、逃げ切りました。マーティが退場するほど激高した梅津への執拗なボール判定が、逆にカープ選手をひとつにしたのかもしれません。
古城のセンター前であわや同点のピンチを救った森笠のバックホームと倉のブロックは最高でした。

こういう試合でカープは負けない。

投手陣で特筆すべきは小笠原を一日きっちり抑え込んだこと。特に永川のフォークが冴えに冴えた9回は圧巻。
長谷川は悔しかったでしょうが、前回の好投の分も併せて白星がついて良かったです。

明日も勝ちたい。連勝したい!
posted by slice at 23:09| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

C6-1YS その日は今日だった

打ち勝った

増渕7回を好投。新井からプロの洗礼は浴びましたが、その後をきっちり三振に打ち取るあたり、なかなかの強心臓。今日結果として勝ちをプレゼントしなかったのは、カープにとって大きいかもしれません。
大竹も四球は出しながら大きくは崩れず、エラーもどきの守備から失点するも1点で踏みとどまりました。6回から中継ぎにバトンタッチして1-1のまま延長へ。

いつかくると信じていた打線のつながる日は今日でした。
しかも延長11回の表、1アウトから前田内野安打新井センター前と今日初めての連打。代走山田も好走塁で1.3塁に持ち込み、今年初出場の代打大須賀が四球を選んで満塁。そしてここまで低空飛行を続けてきた栗原が走者一掃のタイムリーツーベース…何このドラマのような展開。
なおも天谷四球から倉ツーベースで追加点までとれるという、昨日までのカープとは打って変わった攻撃力で一挙5得点。

今日はマーティも安定している投手で必勝中継ぎリレー。代打も代走もガンガンつぎ込んで「とにかく勝つ!」という気迫が感じられました。
本当に良かった。
打撃陣も点の取り方を思い出したのではないでしょうか。明日からもこの調子でつなげていってくれれば、チーム防御率12球団1とかいう超絶投手陣とともに、いい戦いができそうです。


明日はフェルナンデスだというのに仕事で広島に行くため録画でしか試合が見られません。
市民でカープの試合がない時に限ってなぜ広島行…
posted by slice at 18:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

C0-2YS 連勝は難く連敗は易し

r-rp-070406fri-0502-ns.jpgなんでこんなフォームで投げられるんだか(褒め言葉)新人ペローン好投!
林も好投!
上野も少しずつ慣れてくれ!
ダグラス8日から練習開始!
ピッチャー陣最高!




打撃陣はケースバッティングだけでなく、もう一つやっていた例のアレ。
メンタルトレーニングを今こそ思い出してほしいです。

個々を見ればいずれ上がってくると思われます。右バッターたちもすこしずつ当たってきました。今は思い切りよく振っていってほしい。細かいことはその後だ。
去年の今頃の中国新聞バックナンバーを見ていて、きっかけがあれば明日あたり12点取るかもしれないな、という幻覚が見えました。

次こそ青木に勝ち星をあげたい!
posted by slice at 23:01| Comment(0) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

YB3-2C エース

2点打線でおなじみのカープ、4番新井のソロと満塁から栗原の犠牲フライで今日もきっちり2点。

エース黒田立ち上がり今ひとつも、尻上がりに調子を上げて横浜打線をゴロとフライの山に埋める。
ところが6回古木に同点2ラン。黒田が怒りで燃え上がったのがはっきりと分かりました。6,7,8回とザクザクアウトを取りましたが、9回再びつかまり鈴木尚にソロHR。結果としてこれが決勝点になりました。

失投を2発HRにされたとはいえ、手術開けで9回3失点の黒田を責めることはできない。でも本人は自分を責めているでしょう。援護が2点なら、1点以内に抑えるのがエース、と常々言っている黒田です。
ようやく上向くかと思われた打線、なかなか本来の姿が見えてきません。
一点に対する飢えが結果としてケースバッティングになっているような、そんな攻撃がそろそろ見たい! 
そのうち打線爆発があるということは分かっています。
でも、9回投げ終わった黒田の顔を映像で見ていたら…エースにもう2度とあんな表情させちゃいかん。
今日の負けは、黒田も攻撃陣もシーズン通して肝に銘じるであろう負けでした。

神宮で勝って戻ってこよう!
posted by slice at 21:12| Comment(0) | TrackBack(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

YB2-3C 明日につながる競り勝ち

嶋が、昨日まで打てなかったコースをきれいに打ってる!

前田緒方の代わりに森笠尾形をいれて始まった今日のゲーム。
1回1アウト3塁から無得点、まずいプレーで一点献上、嶋のソロHR…昨日と同じ展開でランナー出しても出しても結局点が取れないまま1-1で試合が進んで行くのをびびりながら見守っていました。
ゲームが動いたのは6回。ヒットで出た先頭打者新井を、嶋が帰しました。まさに昨日相川が余裕でピッチャーに投げさせてた外の低めをあわやHRの豪快な当たり。
栗原が四球の後尾形が謎のバント失敗、代打緒方凡打の後、代打前田が美しい逆転タイムリー。
ビハインドからの逆転、今年初めてじゃないでしょうか?
ようやく打線が目覚めかけてきたようです。
梵にも当たりが戻ってきたようですし、あとは栗原です。

しかし長谷川がすばらしかった。初回こそ球が高めでひやひやしましたが、吐く息も白いほどの寒さと画面ではっきり見えるような雨の中、辛抱強く丁寧に5回を投げて不運な失点1のみ。
今年こそは本当に期待してもいいんですね!?

宮崎上野はもうちょっとプロの水に慣れて、のびのび力を出せるには時間がかかるかもしれません。応援してますが、二人を同じ試合でリレーさせて使うのはどうなのか。
切れ切れのスライダーでピンチをしのいだ河内、きれいに抑えた梅津永川ありがとう。

今日の勢力図
posted by slice at 21:33| Comment(0) | TrackBack(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

YB3-2C まだ8時半ですが試合終了のお知らせ

1回の裏、1アウト3塁で前田が犠飛打ててれば。
地元開幕戦なのにこれが全てのつまらんゲームになるのかと思ったら、最後は前田新井の連打でクルーンから1点もぎとってちょっと熱くしてくれました。
本当はそれじゃいけないんですが、何の展望もない試合にならずにすんだことだけはよかった。

寺原がものすごくよかった。トレードで気合いが入りまくったんでしょうか。
佐々岡はいまいちだったけど、立て直したのは良かった。
横竜と林は本当に最高。石原はウェストしといて刺せんか…
下位打線が深刻。1,2番も機能してないし。そろそろスタメン入れ替えしてみてほしいなあ。
嶋はHRが出たものの、キャッチャーがアウトローに構えた瞬間くるっと回る映像が見え、その予感通りにくるっと回っていてはちょっとつらい。

地元開幕、落としてしまいました。
悔しいです。
今日の勢力図
posted by slice at 20:40| Comment(0) | TrackBack(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

C2-4T スロースタート

カープファンが今年最も変わってほしいと期待してるであろう大竹。昨日の投球を見てる限りあまり去年と代わり映えしませんでした。四球はなかったものの、簡単に淡々と打たれてしまう。4失点してから開きなおってテンポよく投げてましたが…せめてその気持ちを次に生かしてほしいものです。
「気持ち」をプレーで表現できなくなってしまっている大竹、今学ぶべきは新井の姿勢なのかもしれません。

打線は調子が悪いのは仕方ないとして(いや、そういうレベルではないのだけど)やはり最低限の仕事はできてほしい。
小嶋を勝たせてやれた阪神、青木を勝たせてやれなかったカープ。どちらも覆せないゲームではなかったように感じました。でも、結果は開幕カード2勝1敗。
1回のバントの後東出が「やってしまった」という顔をしていました。選手たちも意識は高い所に置いていても、実践できていないことは身にしみて分かっているのでしょう。
しかし、成長する過程では壁にぶち当たって苦しむもの。
そこを乗り越えれば劇的な成長もあるでしょう。
意識と身体のギャップをなくして強いチームになってほしいです!

明日はいよいよ地元開幕です。今度こそ長谷川?

現在の勢力図
posted by slice at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。