2007年05月26日

C2-1Sh 祝交流戦初勝利

交流戦初勝利!

福岡大出身喜田、地元で張り切ってくれたのか今日は2安打にファインプレーと活躍してくれました。交流戦でチームにしっかりとけ込んで、ラッキーボーイになっちゃってください!
今日の相手ははガトームソン。クリンナップが調子が上がらないながら、コツコツ塁に出て新井の犠牲フライと、石原の命がけの顔面スクイズで2点をもぎとりました。石原のボールへの執念は本当に感動しましたね。まさに必死。

フェルナンデスは無風のドームがナックルには一番いいと言っていましたが、今日ものらりくらりといい仕事。6回はちょっとあぶなっかしかったですが、あれだけ投げてくれたら文句ありません。
この前気迫のナイスピッチを見せてくれた横竜今日ははまとまり切らず、ランナー二人を出してノーアウト2塁3塁で林に交代。
林も荒れ球でしたが。この痺れる場面からまずゴロでワンナウト。四球を出して満塁にしてしまいますが嫌なバッター大村を見事併殺に打ち取り、しのぎました。林カッコよくなったなあ…

初回に昨日の悪夢を引きずるような新井さんの連発悪送球で取られた1点のみに抑えて、1点差で永川。

今日はフォークもきちんと落とせて、いい出来。それ以上に、逃げない姿勢を感じられたのが良かった。アダムにフォークをビシビシ見せといて、他の打者にはストレート主体。そして最後の一球にフォークを要求して打ち取った石原のリードも見事でした。

今日は誰が調子いいとか悪いとかじゃなく、全員野球ができた感があります。
再びAクラスに返り咲いて、明日は地元。
ここからです!


posted by slice at 17:10| Comment(0) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

C3-7Sh エラーの分がきっちりビハインドになった

久々に、あからさまな守り負けを見てしまいました。
ノーアウト満塁から高橋建が粘って取ったブキャナンからの三振。ゲッツー来い!という願いが通じたか、森本の打球は注文通りのゲッツーコース。最高の展開のはずが、東出まさかの悪送球で走者一掃のタイムリーエラー…もうアホかああああああとTVの前で呆然としてしまいました。
最高の波が来たと思った瞬間に、最悪の墓穴を掘ってしまいました。

新井さんも、打てない焦りにチームのガタガタぶりが伝染したか、駄目押しの追加点を与える悪送球。華麗なランニングスローじゃなくて、堅実な送球をするためのスローイングをしていたはずが。

チームに不調の打者がいるのは仕方ないこと。しかし新井さんと栗原がノーヒットでも、新垣からきっちり3点とれている。ファンのひいき目だろうけど、新垣の制球の悪い回にもっと粘れば、もっと点取れたかもしれないとすら思う。今日のゲームは自分たちで崩した。負けるのは仕方ないが、焦らず堅実に粘り強く戦ってほしい。

喜田が故郷に凱旋2塁打を打てたことが今日のちょっといい話でしょうか。
あと、交流戦ライバル宣言で、ホークスの選手が前田を結構指名してるのは九州という土地柄でしょうか?それに答えるホームランは素晴らしかったですね。広い球場でもまだまだ押し込めることを見せてくれた、価値あるホームランでした。

明日はナックルさんとの噂を聞きました。
ちょっと生唾のみますね、いろんな意味で。
posted by slice at 23:17| Comment(0) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

C7-7Bs ジロ・デ・イタリアをご覧の皆様

なんとも疲れる試合でした
永川、しっかりしよう!
ちょっとメンタルがヤバそう…4点差を守れなかったことで、また悩まないでほしい。そんな余裕、今のチームにはないぞ!開き直って腕を振れ!

恐らく突然肩を作らされるハメになり、延長戦を気力で投げてくれたマルテ、広池、横山ありがとう。
特に横山、2回と1/3イニングを集中力保ったまま投げ抜いた姿には泣けました。
青木、勝ち星消しちゃってごめんなあ。

しかし負けたら本当に取り返しのつかないダメージでした。何がおこるか分からない交流戦、耐えて耐えていきましょう。

酒飲んでCSで自転車でも見ながら寝ます。
posted by slice at 23:38| Comment(2) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

C0-6Bs セリーグ受難の日

貯金て難しいっすね

あんまり言うべきことのない試合でしたが…
大竹は悪くはなかったように見えました。HRは不用意でしたが。7回3失点ですから、可もなく不可もなく。
しかし打線が今日は機能しませんでした。いい形にできても決められない残塁祭り。
カーターも高木も本柳も、崩せそうで崩せませんでした。
宮崎、今日はストレートも走ってないし落ち着きもないしで、いまいちでしたね。
ベンチの指示なんでしょうが、ローズ敬遠で北川と勝負して駄目押し点を食らってましたが、あの場面北川も怖いで。

今日は喜田が移籍即一軍登録即スタメン即ヒットといういい流れもあったんですが、勝ちにつながらず残念でした。
驚くほどカープユニが似合ってましたね。明日はラッキーボーイになれるか?

ともかく、今日はセリーグが全部負けたようで、ネガティブラッキーな一日でした。
借金返済の時と同じように、貯金の壁もぶち破るには勢いが必要だと思われます。
交流戦5割ラインで何とか粘って、スキあらば連勝。

というわけで明日は勝ってもらいたい!
posted by slice at 21:17| Comment(0) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

T2-3C 夢の…例のアレ

建さん3年ぶりの先発勝利おめでとう!

日ハム田中幸雄2000本おめでとう!

去年シーズン終了直前に1個しかなかった先発左腕での勝利が、こんな時期に立て続けにやってきました。
建さん、今日は初回に先制を許してしまいましたが、その裏きっちり前田が3日連続の初回打点で取り返しました。その後は6回までヒット許さず。7回に金本にHRされましたが、これは打った相手を褒めるしかない。
こういう競った展開になるとあちらにはJFKがいるので、4回と6回にコツコツ点を取っておいて本当によかったですね。
最後の永川劇場には部屋中の空気を吸い込むほど息をのみましたが。
しかし最後まで勇気を持って攻めの投球で抑えたので、永川も自信になるでしょう。
石原もいい仕事をしてくれました。

前田、ついに復調ですね。ボーグルソンはこの前の対戦の時もタイミングは合ってたので、実は今日は猛打賞を期待してました。特に8回はすばらしかったです。ウィリアムスから左打者があんなに簡単にヒット打てるとは。
もちろんこれまでも悪いと言うほどではなかったのですが。調子が上がりきらないながら、新井や栗原が好調の時も不調の時もコツコツ打ち続けてくれたのは本当にありがたかった。これで前田が全開になったら、カープのカープのクリンナップ最強すぎ。

さて、次はヤクルトなんですが…この調子でいい試合して交流戦に突入したいところです。

今日でカープ5割復帰!
明日勝ったら夢の…例のアレ
posted by slice at 21:15| Comment(0) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

T1-6C ストライクバック・オブ・ペローン

去年の先発左腕の初勝利がなんと10月1日の齊藤悠葵ですから、なんとなんと4ヶ月半も早いんですね。
おめでとう、青木!

雨の中、まさか9回までやるは思いませんでした。
石原との相性もよかったか、今日は積極的に大きなカーブを使って小気味いい投球。良かった時の青木が戻ってきました。いや、ホームラン食らっていないぶん、バージョンアップしたかも。精神的にもきっとこの1ヶ月半の間に成長したのでしょう。

初回に前田の絶妙な先制タイムリーで楽にしてもらった後、相手のミスにも乗じた小刻みな得点。雨はともかく心理的にはピッチャーとしては投げやすかったでしょう。2回5回とピンチもありましたが、しのいで吠える姿に見ているこちらも盛り上がりました。
ようやくの初勝利です。
長かったなー(しみじみ
今のカープにはあまりいない感じの軟投派先発左腕、このイメージを忘れずに、ケガなくローテを一年守ってくれますように。

雨の中いい試合運びで戦ってくれた選手たち、ありがとう!

あと、中東は特守!
posted by slice at 21:26| Comment(0) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

T2-7C 米子で圧勝

ついに去年の対阪神の勝ち星を上回りました。まだ前半戦なのに。
しかし負けすぎですね、去年。今年は遠慮なく取り返していきましょう。

ギリギリいっぱい追い込まれた時だけ、いい投球をする小悪魔大竹
なんだかんだ言って、先発が1失点で5回まで投げてくれたのだけでも、ここ数試合考えたら良かったかと。中継ぎには申し訳ない試合でしたが、どうも体調が良くないのを押して無理して投げていたようですし、次は立て直してくれると信じましょう。騙し騙しでも、勝ち星先行させて行くのが大事です。

打撃陣は、いい流れの中にいます。
チャンスを作ってクリーンナップに回せば、必ず誰かが返してくれる!
今日は前田がガツンと3ランを決めてくれました。
それ以外にもいい当たりが出ていたので、そろそろ本調子でしょうか? 調子が上がりきらないなと心配していましたが、このまま全開になってほしいですね。
そしてその流れに、今日は緒方も乗れました。これでまた外野争いが熱くなりそうです。緒方もまだまだ見せ場を作ってくれるはず!

明日は青木、正念場です。
苦手な左の金本が当たりを戻してきており、相変わらず林も好調。しかしそろそろ勝ちをつけないと、本人も苦しいでしょう。
点は打線がきっと取ってくれると信じて、自分の球を投げて下さい。
この辺で石原-青木を試してほしい気もしますが、マーティはどうするのか?
posted by slice at 22:36| Comment(0) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

C10-6YB 3タテされないジンクスは続くよ

例えエースが崩れようとも、守備が乱れようとも、
3タテだけはされないぜええええ
みたいな試合でした。
10点取った割にはあまり爆発という印象でもないのが不思議な試合でした。新井が今回はすばやく不調を脱出してくれて、今日も先制と勝ち越しの大活躍。この調子で活躍してくれたら、新ミスター赤ヘル、本当になれそうな気がしてきました。入団時から考えたら、秀吉が足軽から成り上がったくらいのサクセスストーリーですなあ。このまま天下とっちゃってください。

黒田は微妙な出来でしたが、今年はあまり勝てなくても意外に援護がもらえてるので、それほど負けてないというのがいいところ。今年だけの選手じゃないんで、今は我慢我慢ですね。

それとマルチは打ったものの、調子が上がりそうで上がらない前田が気になりますね。なんか自分の思ってる動きと実際の動きが違ってという感じが…。こちらも我慢我慢です。
posted by slice at 17:26| Comment(0) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

D1-2C 右でも森笠左でも森笠

ついに帰ってきた建さんが好投!
6回までをほぼ完璧に抑えて林梅津永川の必勝リレーにバトンタッチ。夢のよう。
若手ピッチャーが崩れたところをベテラン(ぽくないけど)が踏みとどまるという理想的な展開。建さんありがとう。勝ち星ついてないけど、今日の一勝は建さんのおかげです。
疲れてしまっていた倉に代わって石原がスタメンだったのもリフレッシュになったか、投手陣も集中力を取り戻してきました。福留から逃げてウッズにホームラン食らう悪循環から、今日はきっちり勝負にいって結果抑えるという攻めの姿勢。こういう試合が見たかった。
今日勝ててなかったら、ズルズル連勝後のなんとかになっていたかもしれないので、本当に大きい勝利でした。

相手先発小笠原から2回に1点奪ってなお満塁に持ち込むも追加点奪えず。そのまま両チームともに無得点で、このまま終了かと思いきや9回表に永川が同点に追いつかれる。フォークの癖が読まれてるのか、きっちり見切られていた気がしました。しかし抑えは逆転されないのが最低限の仕事ですから、後続をゲッツで断ったのは良かった。
そして、9回裏。先制の打点を上げた石原が四球を選び、代打は森笠、右打席の森笠。
右打席でサヨナラタイムリー!
代走松本、1塁からの激走でホームイン!
ふたりがチームメイトにボコボコにされる様子が嬉し涙でにじみました。

苦しい時も3タテされないのは、本当にすばらしい。
カープは着実にチーム力がついてきていると思います。

中日は、岡本投手が新井のライナーを指に当てて負傷交代。福留選手が前田の右中間への鋭い当たりをスーパーダイブでつかみ取った後、首や胸を痛そうにしていました。ヤクルトの青木選手もカープ戦のダイビングキャッチで首を傷めたそうですし、故障にならないことをお祈りします。

東出も戻ってきて、さすがに今日は内野が安定したのを感じました。ピッチャーも心強いことと思います。外野はしばらく森笠、廣瀬、前田で行くんでしょうか。それとも代打の切り札森笠? 今は代打が薄いですから、右左使えるようになった森笠をどう使うか、悩みどころになりそうですね。

昨日一昨日の負けで、悪い部分を早めに出し切ったと考えて、ここからまた連勝したいものです!
posted by slice at 22:17| Comment(0) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

D12-6C 8回の攻守が納得いかん

良かった点
栗原2打席連続HR! しかも2本目はグランドスラム!
前田状態上向き。若いの皆元気。

試合前に嶋が2軍落ちと知って驚きました。しかしケガで抹消だったんですね。打撃中のケガというのが何と言うべきか…。確か去年も打撃中にケガして、本人はそれがとてもショックだったようですが…。体質もしっかり改善して、またあのきれいなHR見せて下さい。

しかしプロ野球選手として若手にはレギュラー取りのビッグチャンス。嶋の代わりに上がってきた鞘師が今日プロ入初ヒットを打ったのは素直にめでたい。青木勇も見られました。去年に比べてちょっと定まらない投球でしたが、長い眼で見ときましょう。

それはともかく今日もすごい結果になってしまいましたが、試合そのものより昨日から投手陣が気持ちを切らしてきているような気がして、それが何より心配です。

大竹は開幕カードも実はこんな投球だった気がします。でもそこから立て直して、ここ1ヶ月好投してくれたわけで、次はまた力強い球を投げてくれるでしょう。投げてくれんと困る。メントレメントレ。
今日は審判も酷すぎ。大竹が根負けして崩れた一因は谷主審のゾーンの定まらなさ。あれじゃ投げるところない。そしてもう一つは、そこで補うべきリードの組み立て。外外外外外外被弾。ちょっと倉も疲れてきたのか。

打線はHR頼みだけれど、贅沢言ってる場合じゃないので不問。
栗原が絶好調で、新井がまた少しハマりかけで、前田は少し上がってこようかというところ。クリーンアップ3人のうち、2人がそこそこ仕事できてれば、点はどうにか取れるもの。4月のようなことにはならないと信じておきます。

それにしても、8回は実に実に見ていて辛い回でした。
8-6まで追い上げた後ずるっと失点。その直後の攻撃で先頭打者出しながらカープ無得点。投手陣は気持ちを盛り上げられず淡々と打たれ、打撃陣は無意味に空回りという、手のつけようのない悪さ。

で、28点取られて、連勝の間にたまった膿は出尽くしたのか?

明日勝って、カード3タテは阻止!絶対!
posted by slice at 22:44| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

D16-4C わはは負け負け

20点取られるかと思った

ま、こんな日は何やっても仕方ないというか。
さすがにAクラスの壁は厚いてことで。ここ乗り越えたいですね…
明日からびしっとやってつかあさい。
青木、完全にハマってしまいましたね…大きいカーブがもっと見たいなあ。
黒田も心配ですが、信じるしかないんでしっかり休む時は休んでください。

今日は大敗していっそすっきりした気持ちですが、選手にとってはどうなんでしょうね、こういうの。青木や小山田あたりは悪い意味で引きずらないでほしいです。

明日は誰だ!
勝ってほしいよう。
posted by slice at 21:53| Comment(0) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

YS4-5C ホーム6連戦を5勝1敗!

おおーい、長谷川〜
開幕したてのころのお前はどこにいったんだ〜
初回こそリズムよく打ち取ったものの、2回に2失点、追いついてもらった後の3回もズルズル走者を出す出す。
痺れをきらしたマーティが、前回に続いてスパッと長谷川を降ろしてしまう。このまま行くとローテ陥落か…毎年 期待してるんだけどなあ。
その後を受けた中継ぎ陣は、今日もいい仕事をしてくれました。このところロング気味に使われている横山はなんとか2点でピンチをまとめ上げ、3イニングを好投。
そして5回無死1.2塁で打ちあぐねていた松岡を、得意の高井に代えてもらった前田が会心の逆転3ラン!
これはインパクトありました。
続く林は6回を3者凡退。しかし回をまたいで制球が定まらなくなったところで、代わった河内がガイエルに死球を与え、1死満塁という痺れる場面。
ここで出てきた梅津が宮出青木を2者連続三振!見ていて鳥肌が立ちました。
その後は新井栗原の好守備も飛び出し、永川が抑え、終わってみれば1点差を守りきっての辛勝ながら
接戦を2つ続けて取った!

ヤクルト青木はついにカープ3連戦でヒットなし。勝ち越しはこれも効いていたでしょう。投手陣素晴らしいです。

明日は恐らくフェルナンデス、サイコロをふってみないと分からない。
甲子園の風が好投を生む風であることを祈っております。
posted by slice at 22:22| Comment(0) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

YS0-1C 連敗しない5月になるか?

大竹が、すごい。
最初はちょっと調子悪い感じだった立ち上がりから、どんどん調子を上げていって、最後の方はまるで打たれる気がしない、気迫のピッチング。
これは本当に黒田大竹2枚看板の時代がやってくるのでしょうか。
まだ心の準備ができてないんですが(笑

試合のほうはこちらもグライシンガーを打てず、しかしテンポよく飽きさせない投手戦。カープはチャンスもあったんですが、要所でうまく打たされてしまいました。
9回から大竹の後を受けた永川も好投し、延長へ。
梅津が表を抑えて10回の裏、森笠四球で梵汚名返上のバント成功、続く天谷がフライを打ち上げて2アウト2塁。今日打てていない栗原はやはりタイミングが合わず、このままもつれて行くのかと微妙な空気が漂い始めた時。
試合はなんとヤクルト3塁度会のエラーで、カープのサヨナラが決まってしまいました。

ナインにボコボコにされた栗原が嬉しそうにヒーローインタビュー(笑
どうしても接戦を取れず負け越し続けてきた苦しい4月でしたが、5月は上手く拾って行けるラッキーな月になるのでしょうか。
連勝の後、連敗しなかったのはなんにしてもすばらしい!
明日も勝って勝ち越ししよう!

明日は、まさかの中1日でフェルナンデス??
本当にそういった起用があるのかも含めて注目です。
posted by slice at 22:34| Comment(0) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3タテの後のバカ試合

阪神3連戦1戦目は何とか試合終了まで観戦して、その後あまり家に居着けず2戦目は出先でチラ見、3戦目はRCC携帯のメール情報のみでした。
しかし連敗の後の4連勝、カード勝ち越しどころか3タテ、打線復活、といいことばかりが続いていました。

で、昨日。帰宅してCSにチャンネルを合わせると…なぜかフェルナンデスが投げていた

カープ9連戦連勝は無理だったか、と本気で悔しかったバカです。

スコアを見ると、守乱投壊、ホームラン乱打のバカ試合、と何やら数年前のカーププレイバックといった趣だったようです。バカ試合というならこちらも10点ぐらい取っときたいところでしたが。取られても取られてもそれなりに追い上げていた打撃陣は、新井を筆頭にしっかり復調してきたようですね。黒田の時にも青木の時にも援護がバンバン出てましたので、このまま突っ走ってもらいたいです。
全員揃って好調に突入→全員揃って不調に突入なんてのだけは無いようにひとつ。

青木、そろそろ負け疲れとともにプロの壁でしょうか。力むと修正がなかなか効かないという悪い癖が持ち味を消してしまっているようです。制球が勝負のピッチャーなんで精神力と体力をつけてここを乗り越えて行ってほしいなあ。調整法を変えさせる何て話もあるようですが、一回飛ばしたりもするのでしょうか?
梅津あたりとしゃべってみると意外といいかもしれません。次こそ勝って、楽になれ。

しかし、カープ投手陣よ。ヤクルトの青木をきっちり抑えて、それ以外の打者にまんべんなく打たれているというのは一体何だ(笑

大敗というのは意外に切り替えがきくもの。
今日は大竹の真価が問われる試合。
ビールを冷やして夜を待つ。
posted by slice at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。