2007年09月26日

80敗

佐々岡引退会見は野球の見られない環境で文字だけを見た。
18年間ありがとう、お疲れさまでした。
思えば最後の優勝の美酒を飲ませてくれたのは佐々岡の熱投だったんだなあ…

そして1週間ぶりに今日試合を見られた。
ついに80敗到達したかと。

ホームランでしか点が取れないのはまだいいけど、終盤に逆転されるとか、逆転されたらズルズル取り返しのつかない点差まで失点するとか、挙げ句攻撃陣まで無抵抗になるとか、今シーズンらしい試合。建さんは好投して8回まで試合を作ってくれたんですが。ここのところ先発を引っ張る方向になってきているのは球数制限の見直しとかではなく単に中継ぎボロボロだからでしょうな。そしてその後出てきた青木横竜という比較的安定してた中継ぎが崩れて、より先発引っ張らざるを得ない状況に陥ってしまいました。ていうかもう誰か完投するしか勝てるパターンがない
まあここまで考えたら、他の中継ぎが崩壊したしわ寄せを2人が引き受けてくれてたわけで、むしろ気の毒ではあります。
また、8回に追いつかれたとはいえ、そこからカープは好打順。なんで何の工夫も見せずに2イニング3凡かなあ。
弱いというか、何だろう、これは。負けに対して予定調和。選手自身が勝てる気がしないまま戦ってるのかな…
今日の試合で多くのファンがもうトレードでもなんでもしてもらおうかという気になったのでは。

しかしながら若手にはまたとないチャンスと思って斎藤、明日はガツガツしたとこ見せてください。

そして古田選手、お疲れさまでした。
あなたの1試合4本塁打は忘れません。
古田が若かくてバリバリやってた頃は、カープもまだ飢えた雰囲気のあるチームだったなあ。


posted by slice at 23:00| Comment(0) | TrackBack(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。